ドクターPHのブログ

定年退職するドクターPHの行く末は?
<< 免疫療法(NK法)を始める | main | 七転八倒の日々 >>
ステントを入れる
0
    昨日食道にステントを入れてもらった。私の場合のステントとは筒状の金属網に樹脂を内挿したいわゆるカバードステントと言われるもので、食道のがんによる狭窄を広げかつ穴をふさぐ働きをするものである。
    覚悟はしていたもののこれほどひどいものとは思わなかった。私の場合は胃の入り口に近い処にがんがあるので、丁度みぞおちあたりに違和感が生じた。しかしもう違和感というより、剣山を突き立てられたような痛みが唾を飲み込むたびに走る。これで一晩苦しめられた。痛み止めで今はなんとか持ちこたえているがこの先どうなるのだろうか。医者は次第に落ち着いてくるというが、今は苦しい。しかもなぜかしゃっくりが止まらない。横隔膜近くに痛みがあるせいだろうか。

    本日は透視で漏れのないことを確認した。
    昼に重湯が出た。半分程度しか食べられなかった。臭いと痛みに敏感になっていて食欲がない。
    それでも吐き戻すことはないようだ。

    とりあえずブログ更新まで。

     
    | がん闘病記 | 09:39 | comments(0) | - |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + JUGEM
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ