ドクターPHのブログ

定年退職するドクターPHの行く末は?
<< ブログネタ(SF:その2) | main | 再雇用を断る >>
ブログネタ(ガーデニング)
0
    ガーデニングに一時傾倒したことがある。
    40代のころである。
    家内の親の土地に家を建てた。
    なんと宅地面積が160坪。
    昔畑だったところで、買った当時は坪5000円だったそうな。
    バスの不便が悪く家内の両親は結局自分たちの家を建てなかった。
    今なら車があるからそんな心配はない。
    お向かいには同じような180坪近い畑も持っていた。
    家内の両親は、家内に家を建てさせて、孫の顔を見ついでに向かいの畑に通うのが夢だった。
    そんなわけで家内の親孝行をしたという形になった。
    もっとも義父は、私が家を建てて何年もしないうちに癌で亡くなった。
    そんなに大きな家を建てたわけではないから、かなりの広い土地が余る。
    かなり広い駐車場を作ってもまだ余る。
    それに新しい土だから、雨が降ると浸み込みが遅いので庭が池のようになる。
    これには困り、ハウス業者に暗渠排水を入れさせたが、効果が薄い。
    そこでガーデニングを始めた。
    最初は芝張り。居間の前を中心にかなりの芝生を作った。
    これで水はけはかなり良くなった。
    次は、ツルバラ。
    私の実家にあったものを、プランター内の挿し木で育て、フェンスに沿って植え替えて、丹念に這わせた。
    まさにバラ線を作った。
    ところが、最初のうちよく育っていたものが枯れてしまうところがあった。
    よく考えてみると前年そこに除草剤をまいている。
    1年しても効力は消えていなかったのである。
    そこで仕方なく向かいの畑の一部を持ってきて、土を入れ替えたら枯れなくなった。
    最初の2、3年は手入れをよくしたので、1年に1度6月初旬には見事な花を咲かせた。
    わざわざ車で見に来る人があったくらいである。
    しかし、バラの枝は何年かすると固く太くなり、老朽化して枯れる。
    新しい枝と入れ替えないとみっともなくなってくる。
    また根が太くなると、蟻が巣を作る。
    これを放っておくと全体が枯れてしまう。
    蟻の駆除剤をまかないといけない。
    いよいよ花壇の作成。
    門の入り口近くに暗渠排水がある。
    ここには5cmくらい土をかぶせてあるだけで、それをとりはらうと砂利である。
    これに少し高級な玉砂利をかぶせて、枯山水に見立てた。
    本当は池でも作りたかったのであるが、家内に反対された。
    もっとも実家にあった池では、水漏れや、金魚を狙う猫防止に苦労した。
    結局池は没になった。
    その枯山水にそって小石をならべて、長方形の花壇を掘った。
    家を建てる前に、地盤を高くするために山砂を入れてもらったのだが、
    これがまた色々な山砂で、あるところはさらさら、あるところは粘土質ときた。
    花壇を掘ったところは強力な粘土質。
    深さ50cmを掘るのがやっと。
    それでもがんばって、糠や牛糞堆肥などを入れた。
    最初の二三年は、少し雨が降ると花壇に水たまりができた。
    これが黒いさらさらの土になるには10年くらいかかった。
    家を建てたときはまだ下水が無かったから、浄化槽を設けた。
    この排水パイプや水道パイプにそって土を盛ってもらった。
    そこにも花壇を作った。
    植えた花。
    球根では、チューリップ、水仙、ダリア、クロッカス、百合、オーニソガラム、彼岸花、サギ草、アヤメ。
    水仙や彼岸花は実家を壊す時に持ってきたもの。
    ダリアは冬の寒さに耐えかねて消えてしまったがその他は十五年以上も毎年花を咲かせる。
    だだサギ草は毎年コケに植え替えるのが面倒でやめてしまった。
    種物では、菊、松葉ボタン、マリーゴールド、アスター、矢車草、松葉菊。
    苗ものではパンジー、ベコニア、サマーウェーブ、シクラメン。
    木では、むくげ、山茶花、椿、沈丁花、金木犀、藤、ツツジ、さつき、ピラカンサ、バラ、あじさい、どんぐり。
    どんぐりは長男が子供のころひろってきて庭に捨てたものが目を出したもの。
    枯らすに忍びなくて育てた。
    その他各種サボテン、クンシラン。
    癌になってからは、庭いじりをやめてしまった。
    今は、家内が主にやっている。
    とりためた花の写真でブログにするか。
    ありきたりのものになりそうだが。
    | ガーデニング | 11:10 | comments(0) | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + JUGEM
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ